レイキ再受講「やり直しレイキ」〜すでに持っているツールを活かしませんか?〜

昨日、やり直しレイキ講座の受講者さんが「遠隔がちゃんと送れているのか、わからない」とおっしゃったんですね。

そこで「じゃあ、私が受け取りますね」となり、寝る前に遠隔からのレイキを受け取っていました。

  • 「すごく光が入ってくるなあ」
  • 「足がじんじんするなあ」
  • 「気持ち良いなあ」

と、、、感じているうちに、気づかないうちに深い眠りに入ってしまってました^^

そして、目覚めたらものすごく良い感じになっていて、朝から「やっぱりヒーリングっていいなあ」と感じていました✨

ちなみに、受講者さんには私からレイキを送らせていただくことがよくあります。

そして、寝る前にレイキを受け取っていただくんです。

すると、先の私の実感のように「翌朝、目覚めがスッキリでした!」とか「よく眠れました!」といったご感想をいただくんですね。

そういったお声をいただけると「私もそうだったわ♪(ちゃんとレイキ使えてるじゃん的なw)」と実感できてうれしく思っています^^

やり直しレイキ講座で行なっていること

やり直しレイキ講座では、受講者さんがこれまで習ってきたレイキについて「どう認識しているのか?」を伺うとともに「今後、レイキをどう使っていきたいのか?、どう活かしていきたいのか?」といったことなども伺っています。

そのうえで、ご本人の意向にあった方法をお伝えしています。

また、手からエネルギーが出ていることを感じる実践も行います。

それによって、エネルギーを感じやすくなります。

さらには、再アチューメントも行います。

その結果、つぎのような実感を持たれる方が少なくありません。

  • 「今までよりもレイキを感じやすくなりました」
  • 「パワーアップした感じがします」

さらには、今までなんとなく使っていたり、流れでただ覚えていたシンボルとマントラの意味がわかるので、より、シンボル&マントラのパワーを活かせるようになります。

レイキを使う目的が明確になる自分創りワーク

そして、ワークの存在は大きいですね^^(自分創りワーク)

これは、当スクールのオリジナルワークです。

自分創りワークによって、よりレイキを使いやすくなりますし、レイキの効果を実感しやすくなります。

私もそうだったのですが、レイキを使いこなすためには、レイキのエネルギー回路を開き、そしてシンボルやマントラの意味や効果を学ぶだけでは十分ではありませんでした。

「どんな目的でレイキを使うのか?」を明確にすることによって、よりレイキによる現実化が加速したように感じています。

家族のためにレイキを使いたい

例えば、レイキを学ばれる方の中には「家族のために使いたい」といった目的をお持ちの方もいらっしゃいます。

もちろん、それも“目的のひとつ”だと思うんですね。

しかし、実際に受講者さんとお話をしていると、その方の中に「いい親ではなければいけない」や「いい夫(妻)でなければいけない」という観念がある場合があります。

実は、このような場合「いい親ではなければいけない」や「いい夫(妻)でなければいけない」という“観念を見直す”ことが先決です。

そしてまた、その観念によって同時に抱いてしまいがちな「私はいい親ではない」や「いい夫(妻)ではない」という観念を癒すことも必要です。

つまり、ご家族の前に、先にご自分にレイキを使ったほうがいい場合があるんです。

なぜ、自分を癒すべきなの?

「私はいい親ではない」や「いい夫(妻)ではない」という観念が癒されないかぎりは、どれだけご家族に尽くしサポートされても「私はいい親ではない」、「いい夫(妻)ではない」という観念に苛まれつづけます。

すると、どれだけご家族に対してレイキを使っても望んだような現実が起こらないと感じてしまう傾向があるんです。

しかし私の経験上、本当は、変化が起きていることのほうが多いんですね。

けれど、上記のような観念があると変化に気づけなくなってしまうんです。

そして、いつの間にかレイキを使わなくなってしまうことがあります。

自分のことは、思っている以上にわからないもの!?

私は、人って意外と自分がどんな観念を持って生きているのか?というのは知らないものだと感じています。

自分にとっては、その観念が“当たり前”になっているので、気づかないんですね。

空気が当たり前にあったら、空気を実感することはあまりないですよね、それと同じ感じです。

しかし、その観念の中には先に挙げた例のような、ご自分にとって望ましくない観念を知らず知らずのうちに抱いてしまっていることがあります。

もしかしたら、過去にはその観念が必要だったのかもしれません。

けれど、現在にはもう必要ない観念もあります。

いずれにしても、ご自身を客観視して観念に気づくことで、より望む観念を明確にすることが私は大切だと思っています。

望みを明確にし、そこにレイキを送りましょう

ご自身が望む観念が明確になると、レイキを使う目的も明確になります。

すると、レイキを活用したくなりますし、またレイキを使うことでの変化も実感しやすくなります。

そういったことを、私自身がレイキを使う中で実感してきたんですね。

そこで、当スクールではただレイキの使い方や意味をお伝えするだけでなく、レイキを使う目的までを明確にする「自分創りワーク」も講座の中でお伝えしています。

ワークをすることで、自分のことをわかってレイキを活かしていけるので望む人生へと好転しやすくなります✨

ということで、すでにレイキを取得されてあまり使ってない方や、ヒーリング以外で日常に、人生全般にレイキを活かしていきたい方に「やり直しレイキ講座」は、オススメです✨

いつか、これをご覧のあなたと一緒にレイキについて学ぶことができたら、うれしく思います。

レイキを学んだ方のための、レイキがカンタンに使えるようになる!

「やり直しレイキ講座」の詳しいご案内はコチラからご覧いただくことができます⇒

サブコンテンツ
サブコンテンツ

page top