使わなくなったレイキを活用できるようになる!再受講者向け「やり直しレイキ講座」

過去にレイキを習得したことがある方の中には、その後、スピリチュアルなことをいろいろ学びはじめられる方が少なくありません。

そして、いろいろと学び、実践してみて、そのうえで一周してまたレイキに戻ってくる方もまた意外と多いように思います。

実際に、改めてレイキを使いたいなあと思ったときに、ネット(スマホ)を見ていたら「なんか気がついたら今井さんのホームページが出てきて、、、なんか気がついたら来てました^^」という感じで「やり直しレイキ講座」を受講しに来られる方がわりと多くいらっしゃるんですねw

なので、ご縁って面白いなあと思います^^

すでに持っているものを生かす

また「やり直しレイキ」に来てくださる方は「すでに持っているものを生かす」という、今の時代に沿った自然な流れにのっていらっしゃるなあと嬉しく思います。

「やり直しレイキ」を受講してくださる方は、おもには他スクールで習った方たちなんですね。

実は、その方たちからは「何年も前にレイキを習得して、習った当初は使っていたけれど、だんだんと使わなくなった」という声を耳にすることが少なくありません。

その方たちは、以下のような理由からレイキを使わなくなったと教えてくださいました。

  • 「めんどうくさくなって」
  • 「使えているのかよくわからなくて」
  • 「自己ヒーリングしか知らないので活用方法がわからず」

ちなみに、私自身もレイキを学びはじめたころは同じようなことを感じていました。

(あくまで私見ですが)“従来のやり方”そのままでは「なんでその使い方をするのか?」がわかりづらいことが多いんですね。

そして「面倒な」やり方が伝えられていますので「めんどうくさくなって使わなくなる」というのはすごくわかります^^

さらには「使えているのかどうかわからない」というのも、実感がないとそう思ってしまいますし「自己ヒーリングの方法」しか知らなければ、私もここまでレイキを使いつづけることはなかったと思います。

レイキは、シンプルでカンタン!

けれど、レイキは学ぶほどに「レイキってとってもシンプルでカンタン!」ということに気づいていただくことができます。

レイキは、あらゆるところにエネルギーの変化をもたらすことができるものなんですね。

例えば…

  • 食べ物
  • 飲み物
  • 空間
  • 乗り物
  • 願望
  • 遠隔で「他」に送る etc

こういったモノやコトに変化をもたらすことができます。

このように、自分を含め自分の周りのものを本来のあるべくエネルギー状態にすることで、調和した世界を創り出すことができるのがレイキです。

ですので、あらゆるモノやコトにレイキを使い、エネルギーおよび現象の変化を起こしていくと「自分が自分の世界を創造している」ということが実感できるはずです。

カンタンじゃないとつづかない

それがおもしろくて、私は今までレイキを使いつづけてきました。

そして、日々使うものはシンプルでカンタンであることが私には欠かせませんでした。

だから、カンタンに使える方法を試行錯誤しながら実践してきました。

そして、私自身わかってきたこと、体得してきた方法があります。

そこで私は「おとひめレイキ講座」をはじめ「やり直しレイキ講座」において、レイキが“いかにシンプルでカンタンに使えるものなのか”ということを、わかりやすくお伝えしています。

実際に(何度も言っていますがw)、ホントにレイキってシンプルでカンタンなんです。

事実、おとひめレイキ講座を受講してくださった多くの方は、受講後、日常的にレイキを使いこなしておられます。

日常的にレイキ使っている人たち

おとひめレイキ講座を受講してくださった方たちが集まる「LINEグループ」があるんですね。

そこでは、日常的にメンバーの方からレイキサポートの依頼が入ります。

  • 風邪をひいてしまいました、レイキサポートお願いします
  • 息子が大学受験です、最適に実力が発揮できるようレイキをお願いします
  • 職場の上司との関係がよくなるよう、レイキサポートお願いします etc

すると、他のメンバーの方たちが依頼者またはレイキを受けたい対象者に、レイキが送られます。

その後、依頼者の方からご報告をいただくこともあるんですね。

  • 今日は、風邪もよくなって元気に会社に行けました
  • おかげさまで、息子が大学に合格しました。しかも、後からわかったんですが合格ラインギリギリ1点上回ってたそうです
  • 今日は、上司から何も言われず、楽しく仕事できました! etc

※個人の感想なので、成果には個人差があります

このような成果を見るにつけ、私は「使いたいのに使えない」という方のお手伝いをしたい気持ちが強まっています。

そして「一緒にレイキ使いになりましょう♪」というのが、私の望みです^^

やり直しレイキを行なっている理由をもう少し

やり直しレイキ講座を受講してくださる方が、おもに他スクールで習った方なのは先にもお伝えしたとおりです。

そして、いろんな先生から習ってこられた方々の話を聞いていると、実は驚くようなことが多いんですね。

驚きとは、率直に申し上げると「え!そんな教え方でいいの!?」という内容です(もちろん、すべてのレイキスクールがそうではありません)。

中でも、よく聞くのが(レイキについて)簡単な説明を受けて、テキストを渡されて「あとは読んでおいてください。」というケースです。

これでは、レイキが使えなくて当然だと思います(当レイキスクールは、絶対にそんなことはありませんのでご安心ください)。

レイキにかぎらず、例えばお仕事であっても、簡単な説明とマニュアルを渡されて読むだけで、職場の即戦力になれることってなかなか考えづらいですよね。

それなのに「使えない自分がダメなんじゃないか?」と思われてしまう方もいらっしゃってなんとも気の毒に思います。

レイキを使うのが怖い!?

それから、こんなことを教えてくださった受講生の方もいらっしゃいました。

(他スクールで)「レイキの使い方の説明よりも“こんな風に使ってはいけない”という、禁忌事項ばかりを説明されてレイキを使うのが怖くなってしまったんです」

目に見えない世界の話を難しく説明されたり「こういうことはいけません」ということばかりを伝えられたら、それだけで気が重くなってしまいますよね。

せっかくレイキを「自分のために活かしたい!」、「なんかよさそうだから身につけたい!」と意気揚々と学びに行ったのに、最初のところで苦手意識を作ってしまうと、その先レイキを使うことに対して気が進まなくなってしまうんですね。

そして、レイキを使わなくなってしまったり、よくわからないままになってしまったりということを、これまでの受講生の多くから耳にしてきました。

なぜ、私はやり直しレイキを行なっているのか?

私は、やり直しレイキ講座を通してそうしたお話を伺うことができました。

だからこそ、おとひめレイキ講座では「レイキが、いかにカンタンにシンプルに使えるものなのか」ということを、わかりやすくお伝えすることを大事にするようになりました。

また、レイキティーチャー講座でも「ただ、レイキの方法を伝授するだけがティーチャーではない」ということをくり返しお伝えするようにもなりました。

このように私は、他スクールから来てくださった受講者さんのおかげで自分のミッションを明確にすることができました。

本当にありがたく思っています。

そしてこれからも、ひとりでも多くの方に、望んだ現実を創造するためのカンタン便利ツールである「レイキ」をお伝えして行きたいと思っています。

いつか、これをご覧のあなたと一緒にレイキについて学ぶことができたら、うれしく思います。

レイキを学んだ方のための、レイキがカンタンに使えるようになる!

「やり直しレイキ講座」の詳しいご案内はコチラからご覧いただくことができます⇒

お問い合わせは、LINE・ネットから

友だち追加

LINEから、お問い合わせ・お申し込みができます

サブコンテンツ
サブコンテンツ

page top