過去を癒すと現実が変わる☆

先日、レイキの受講者さんにお会いしました。

その方は
レイキを身につけてから
考え方が変わり

「以前は気持ちが落ち込みやすかったのが
とても前向きになってきました!」とおっしゃっていました。

 

 

私も初めてお会いしたときから

会うたびに表情が変わっていき
美しくなっていかれているのを実感していました。

 

そして

ご報告を伺うたびに
望む人生へと着々と進んでいらっしゃるなあと
変化を感じていました。

 

 

それで、

先日お会いしたときは
また一段と表情がよくなっていたので
お話を伺うと、

「ここ最近は、ずっと過去の自分のことをレイキで癒しています。
私の根本的な問題は過去の自分が周りからの影響によって受けてしまったところにある
と気づいたので、そこを癒してあげようと思いしっかりとやってます。」と

おっしゃっていました。

 

そして

過去の自分を癒していると
過去に抱えていた気持ちや思いなどに気付けて
そのことも解消できているので
内側がとてもすっきりしてきたそうです。

 

そんな風に
自分で自分のことを解決できるようになってきたので

以前は、誰かに助言やアドバイスを求めていたところも
今はなくなったといい、

内側からの強さというのが溢れているのを感じました。

 

お話を聞いていて
すごいなあーーと感動しました!!!

 

自分のために実践すること

それをするか、しないかで
生き方そのもの、あり方そのものが変わってしまうんですね。

 

「今ここ」で意識して望む現実を選択して生きていたら
未来は過去からの延長線ではなくなり

過去のパターンを繰り返すことはないでしょうが

 

そんな意識のないまま
なにげなく日常を過ごしていたら

無意識に過去の自分のパターンで現実を選択しているので
過去の延長線上に今があるような現実になっているんですね。

 

今の自分が気になっている過去を癒すと
無意識にそこを選択しなくなるし

自分が望むことを意識して選択するようにもなっていくので
現実に起きてくることが変わるんですね。

過去の気になっているところに
今まで注がれていたエネルギーも今の自分に戻すことができ

今に使えるエネルギーも高まります。

 

例えば、自分のエネルギーが10あるとして

今まで過去に5エネルギーを注いでいたとしたら
今に使えるエネルギーが5ですが

過去に使う必要がなくなると
今に10のエネルギーを使えたら

願望に5のエネルギーをかけるのと
10のエネルギーをかけるのとでは
どちらが強力なのかはイメージできると思います。

 

ですので

過去のことで今でも気になっていることがあるとしたら
そこは癒してあげると良いですね!

 

レイキやヒーリングの手法をお持ちの方は
気になる過去に対してエネルギーを送りながら

感情が出てきたら
その感情に対して向き合ってあげてみてください。

ヒーリングの手法がなくても

ただハートに手をあてながら
そこに愛のエネルギーが注がれていくイメージをして
同様にしてみるのも良いですよ!

自分のことを丁寧に癒してあげる
という心意気があれば大丈夫です!

 

 

心身を癒すヒーリングと、現実化を起こすレイキを習得!レイキ講座
使えるレイキを再習得!やり直しレイキ

 

サブコンテンツ
サブコンテンツ

page top