自分を守る術。プロテクトすること。日常使いのレイキ

 

7月は特に目ざましかったですが
本質回帰の流れというのは

 

この先
ずーっと続いていくのだと思います。

一人一人が
潜在的に持っている力を使えるようになり

愛そのものとして生きるために

すべての人に

本質へと目覚める働きが起きているんですね。

 

でも

本質へと気づかせるための働きは

見方によっては

「何でこんなことが起きるんだ!!」とか

「私ばっかりなんで!!」とか

ネガティブな現象として現れているかもしれません。

そのため

怒りや悲しみといった感情を抱いてしまい

その感情を周囲に撒き散らしてしまう

という人もいると思います。

 

もし

自分がそんな風な感情になってしまったとしたら

無理に感情を押し込める必要はありませんが
やたらと他者に向けるのではなく

自分が一番にその気持ちを受け止めて
聞いてあげましょう。

 

そして

「私に何を気づかせようとしているのか?」を

考えてみてください。

 

(感情的になった時には
レイキの調和のシンボルを使うことを
おすすめしています。

受講者さんは
このシンボルを使いながら
自分の感情と向き合い
解消されていってます♪)

 

それから

あなたの周りの人で

感情的になって
撒き散らしている人がいた時には

直ちにその場を離れましょう!!

 

その場を離れられない状況である場合は

イメージで
自分の周りに光の膜を作ります。

 

玉子の中にいるようなイメージで

「私は守られています」と宣言してください。

レイキが使える人は
プロテクトのシンボルをかけてください。

 

受講者さんからは
プロテクトのシンボルをかけてから

「人からの影響を受けなくなった!」

という声を多数頂いてます。

ぜひお試しください。

 

 

●自分を活かすためのレイキを学ぶ

レイキ講座はこちら

 

●レイキを習得したけれど

その凄さをまだ体感していない方には

やり直しレイキをお勧めします。

サブコンテンツ
サブコンテンツ

page top