導きにしたがって進むとうまくいく☆

旦那さんのノートパソコン。

6月にカウアイ島に行く前に
ノートパソコンのキーボードに
コーヒーをこぼしてしまいました。

 

カウアイ島では使えて
なんともなかったのですが

帰国後から
キーボードが使えなくなってしまい

起動できなくなってしまいました。

 

そこで
パソコン修理のお店にもっていくと

基盤からとりかえないと直らないといわれ

しかも修理代が結構高くて

それだったら
新しいの買った方がいいね。

 

ということになり
修理には出しませんでした。

 

その後、

旦那さんは

「なんとかしたら直る気がする」といい

レイキをかけたり
導きにしたがって
あれこれやっていると

起動するようになりました。

 

それからまた

導きにしたがって
作業して

「あとはしばらく置いておくように」

という声に従って

しばらくそのまま放置しておきました。

 

そしてしばらくして

「使えるようになっている気がする」と

パソコンを起動してみると
キーボードも全て直っていて

見事に復活していたのでした。

これには
ビックリです!!

 

旦那様なかなかやってくれます^^

 

導きの先に
何があるのか?

 

行動してみないとわからないという
サプライズでありまして

それを味わいたくて
行動するともいえます^^

 

それが
結果、うまくいく方法であるんですね☆

サブコンテンツ
サブコンテンツ

page top