家族のレイキサポートがありがたいです♪

先日、夜に急に下腹が痛くなってしまいました。

旦那さんに
「下腹が痛くなっちゃった(涙)」というと

「お母さんの体を感じたんちゃう?」と言われ、、、

納得したのでした。

 

母が翌日
子宮の手術をするので

そのことで
私の体が無意識に反応してしまったんですね。

 

起きていると
お腹がズキズキと痛いので

横になっていたら
知らぬ間に寝てしまい。

朝までぐっすり寝てしまったのでした。

 

 

朝起きてから

旦那さんに
「お腹の調子はどう?」と言われて

((そういえばお腹が痛かったんだ。))

ということを思い出しました^^;

 

それで、

「もう大丈夫だよ!」というと

旦那さんが

「昨日、ゆうちゃんが寝ている時に
レイキ送っといたで!」と言うのを聞き

 

『だから
お腹が痛かったことを忘れるくらい
すっかり良くなっていたんだーキラキラ』と

妙に納得できたのでした^^

 

レイキ使いの家族がいると
本当にありがたいなあと

感じた出来事でした。

 

身近な人がレイキができると
自分だけが使えるよりも助かっています♪

 

一家に一人以上のレイキ使いがいることで
これから先の人生が心強くなることでしょう(笑)

 

そんな実感があるから
レイキ使いをこれからも推進していきます☆

 

そして
今年は目覚めの流れを受けて
レイキサードを受講して下さった方や

レイキサードまでお持ちで
やり直しレイキを受講くださった方などが

レイキを伝える人になるという
次の段階へと進まれています。

 

私がお伝えしたいレイキは
ただレイキの内容を伝えるだけではないんですね。

 

レイキは自分の人生をより豊かに
充実したものへと活かしていくものであり

その神髄を伝えていく人も
【ティーチャー】という自分を
活かしていくことが大事であると思っています。

 

ですので

◆ひとりひとりの人生を活かすことに
役立てるレイキを伝える人となること。

◆受講した方がその後
日常においてどう役立てることができるかを
提案できるティーチャーになること。

◆レイキティーチャーの自分を活かすためには
どうしたらよいのか?

といった極意をお伝えしていきます。

レイキティーチャーになるということは
レイキを伝授できるようになりますので

ご家族や大事な人たちに伝授したり、
仕事として活かすこともできるようになります。

 

次のステップに進みたいあなたに
レイキティーチャー講座おススメです。

 

レイキ講座
サブコンテンツ
サブコンテンツ

page top