実践ありき〜レイキティーチャーコース

先日、
1ヶ月間で集中的に学んでいった
レイキティーチャーコース受講者さんの
最終日でした。

 

 

ティーチャーコースを受講中は

日常において
様々な課題が浮上してきます。

 

今までやってこなかった
宿題を片付けるようなことが起きてきます。

と言っても

何も怖いことではなく

いつかやろうと思いながら
やらなかった宿題であるので

やろうと向き合えば
やれることなんですよね。

 

 

だから

やれば進むんです。

 

そして

レイキティーチャーコースでは
その人の日常の課題に応じて

「こんな時にはレイキをこんな風に使ったら良いですよ!」を
レクチャーしていくので

進みやすくなります。

 

 

あとは、

本人が課題に向き合い
実践ありきなんですね。

 

それで

先日の最終レッスンでは

 

その方の
今、日常で起きている課題について
解決する方法を実践していきました。

 

遠隔でエネルギー状態を確認し
エネルギー調整を行い

あとはレイキの自動調整システムにお任せすること。

 

 

すると、

レッスン後、
夜になってその受講者さんから連絡があり

その課題がさっそく進展したようで
「不思議な流れになりました!」と驚いている様子でした。

 

これが
自動調整のなせる技なんですよね^^

自分が思っているやり方や解決法に固執することなく

 

宇宙が
ベストなやり方で示してくれることを
信頼しているだけでいい。

 

すると
いつでもそんなことが起こります。

 

実践での経験を積むことで
レイキティーチャーとして
次の受講者さんへと伝えられることが増えていきます。

 

 

それが

ヒーリングだけのレイキでなく

日常全てにおいて活かせるエネルギーとしてのレイキを
伝授するティーチャーさんとなっていきます。

 

この1ヶ月は
私にとっても濃い学びの時間でした。

 

ありがとうございました♪

サブコンテンツ
サブコンテンツ

page top