エネルギー使いになる☆レイキ講座

世の中には
いろんなヒーリングの方法があって
それぞれの良さ、特徴があると思います。

どれも現状に変化を起こすもので
効果のあるものだと思います。

 

ただ、どんなに良いものであっても

「それをどう使いこなすか?」というところで

使えば使っただけ現実が進みますし
使わなければあまり変化は感じられないでしょう。

 

いろんなところで
いろんなツールを習得された方が

やり直しレイキを受講してくださることがありまして

そういう方達がそろって

「今までいろんなツールを習ってきましたが
レイキが一番簡単で、使えますね!」

とおっしゃっているのを聞くと
私も納得する部分があります^^

 

私は8年くらい前に、
他のヒーリングの手法を習いにいったのですが

 

使い方に混乱して、「これは私には向いていない」と
体が受け付けなくなり

2日間のコースのうち
1日でやめてしまったことがあります。

 

そのヒーリングを教えていた講師とも
相性が合わなかったと思いますね。

 

その講習の初日、

会場に向かう途中から
だんだんと体調が悪くなってきて

会場のドアのまえで
しばらく佇んでいました。

 

「やめようかな・・」と思ったんですが

(でも、お金も払っちゃったし、
ここに来るのだって新幹線にのってわざわざ来たわけだし)

当時の私は
体の声に耳を傾けるより
現実の方を優先させたのです。

 

その結果、

家に帰ると
どっと疲れがでて
頭は痛くなり起きられなくなりました。

 

そして
次の日は
「もう行っちゃだめだーー!」という体の声を聞き

やめたのでした。

 

もったいないことをしたかもしれないけど

「体の声を聞かないと
痛い目にあうよーー!!」という

経験のために払ったと思ったら

良い経験をさせてもらったなあと
今では思います。

 

(そんな
人生勉強代に
どんだけ費やしてきたことか(^^;))

 

ということもあり

私がレイキを教える際には

いかに、

簡単で!
シンプルで!
使いやすいか! を

わかりやすくお伝えすることを
心がけています。

 

そして
従来のレイキ講座の内容だけでは

「本質の自分に戻る」というところまで

行きづらかったので

オリジナルの「自分創りワーク」を取り入れてます。

 

(こちらのワークは
「自分のことを深く知ることができて良かった♪」と
ご好評いただいてます照れ)

 

レイキを日常に役立てることができ
人生そのものを活かすことに使えるようになる

おとひめレイキ講座はこちら

サブコンテンツ
サブコンテンツ

page top