今月の流れ〜自分らしくスタートする

10月が始まりましたが
いかがお過ごしでしょうか?

 

9月までの流れがひと段落し

10月から何か今までとは変わったような感覚を
お持ちの方もいらっしゃると思います。

 

10月1日の新月は
強烈な浄化をもたらし

まだ意識できないところで

あなたの内側は
本来のあなたとなるために

じわじわと変化を起こしているんですね。

 

本質の自分と従来の自分とのギャップが
より表面化していくこともありますし

周囲と自分とのギャップなども
出てくるかもしれませんが

良い悪いの判断をすることなく
ただそうなんだということを受け止め

常に自分の中心に
自分がいることを意識しておくと良いですね。

 

レイキが使える方は
この時にグランディングするようにしてみてください。

シンボルが使える人は
グランディング+シンボルが良いですよ♪

 

それから

「私の内側では今、何が起きているのか?」

ということを
意識してみると良いですね。

 

自分の内側の声を聞くことに慣れている方は
すぐに何か感じることがあると思います。

 

その声を聞いた事や
感じたことを信じて

あなたが本来のあなたとなるために
そのメッセージを活かしてみてください。

 

例えば

「今までのステージからワンランクアップしたステージに行くから
心身ともに整えてください。」

という声を聞いたとしたら

いつも心が平穏でいられるよう
瞑想を日課にする。 とか

体力面で自信がなければ体づくりをする。 とか

 

今の自分が思いつく限りのことを
してみることですよ♪

 

普段あまり意識して

自分の内側の声を聞くことをしていなかったり
慣れていない方は

最初から「できない」とか
「わからない」と思うと

そのように感覚に
指示を出していることになるので

「できない」し「わからない」ということが
現実化されます。

 

だから

本当はできるのに、できなくなり
本当はわかるのに、わからなくなるのです。

 

なので

「できない」「わからない」は

とりあえず脇に置いて

「何か感じる」と思って

内側の声を聞いてみたり感じてみてください。

 

すると

何か関係なさそうなイメージが浮かんできたり

さっきテレビで観ていた場面が出てきたりするかもしれません。

 

ここで、

「何だこれって、さっきの残像じゃないの?」と

がっかりする必要はありません。

 

実は

これが何かしら関連したことであるんですね。

 

以前、私が瞑想していた時に

直前まで観ていたドラマのワンシーンが出てきました。

 

そのドラマを観ていた時はただぼーっと観ていたので
何とも思わなかったのですが

内側の声を聞いていった時には

そのワンシーンを観た時に
すぐにピンときたんですね。

 

そのワンシーンというのは

囚われの身となった主人公が
命乞いをするシーンだったのですが

その主人公と
私の過去生がリンクし

「私もこんな風に何度もなんども命乞いをしたけど
結局は願いは届かず殺されたんだった。」

 

だから、

今世の私は人にお願いすることが
すごく苦手だった。

 

そこには

「人にお願いしてもきっと報われない」

という思いがあったんですね。

 

そんなことに気づいたら

「今の私はもうその時の私ではないのだから
どんどんお願いしたら良いんだ!」

と気持ちがガラリと切り替わったのです。

 

そんな風に

内側の自分と繋がりを持つようになると
自分自身のことを始め
いろんなことがわかってきます。

 

今月はスタートの月でありまして

今までやったことのない
新しいことにチャレンジしていくと

物事がどんどんと動き出していきますので

内側の自分と繋がりを持つということも

この機会に
気軽に始めてみると良いですね♪

 

内側の自分との繋がりを持つことや
自分の本来のあり方や
自分の活かし方など

レイキ講座にて学んでいくことができます。

 

自分の望む現実化を起こしながら
人生を豊かにいきたい方にオススメです。

 

レイキ講座はこちら→http://otohime-creation.com/reiki/

あなたがあなたらしくありますことを
願っています☆

サブコンテンツ
サブコンテンツ

page top